FC2ブログ

記事一覧

日本語の語順と文脈







日本語の語順は中国語と違い、基本的な語順の規則は あるものの、かなり自由度が高いです。 

また、文脈によって 省略される語が 多いことも特徴です。

台湾の日本語学習者に よく質問された内容なので、補足として 以下を 説明してもいいかもしれません。

 

★日語這種語言詞序自由度頗高

日語句子的基本詞序為SOV型(主語+賓語+動詞)。其中、“將動詞置于最後”這一點最為重要。⋆1 只要順守這一點、其他方面的日語詞序還是相当自由。 各個名詞都跟有助詞以提示其在句中的作用、因此只要將「名詞+助詞」作為一個整體進行移動、那麼就算詞序發生變化、想要傳達的内容也不會消失。 由此看出、日語的詞序自由度相当之高、也正因為如此、助詞就變得尤為重要了。

 

*1 わたしは 毎日 7時に 起きます。

  わたしは 8時から 5時まで 働きます。   動詞=最後面

  わたしは バスで 会社へ 行きます。

 

<基本的句個詞序>

例)わたしは  あした  11時に 友達と  電車で  台北へ  行きます。

  (主語) (時候) (時間)(人) (交通工具)(場所)(動詞)

             ↓

  わたしは   あした  電車で 友達と   11時に   台北へ  行きます。〇

  わたしは   友達と  あした 11時に   電車で   台北へ  行きます。〇

 

 

★在日語裡、顯而易見的名詞可以省略

 

例)A:あなたは いつ 日本へ 行きますか。(你什麼時候去日本?)

  B:わたしは あした 日本へ 行きます。(我明天去日本。)

 

像這樣的對活經常在日語教材中出現。但其實在日語裡、

 

例)A:いつ 日本へ 行きますか。(什麼時候去日本?)

  B:あした 行きます。(明天去。)

 

像這樣的對活會自然得多。在日語這種語言中、顯而易見的名詞、即便是主語也可以省略。

 

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つーさん03

Author:つーさん03
台湾で日本語教師をしています。
台湾人の夫ともうすぐ生まれる子どもと
のんびり暮らしています。

最新コメント