FC2ブログ

記事一覧

みんなの日本語 26課 教案

<板書>  A-2 (普通形)んですか。 強調:説話人驚訝或疑念的情緒、強烈的好奇心

(PC)
駅で 友達に会いました。 友達は 大きいかばんを持っています。
わたし: 今から 旅行に行きますか。
          →旅行に行くんですか。


仕事は 6時までです。 6時ですが、同僚は 帰りません。
わたし: まだ 帰りませんか。
        →帰らないんですか。


外国人に会いました。 日本語が上手です。
わたし: 日本語を 勉強していますか。
           →勉強しているんですか。


※ 動詞 現在/否定/過去/過去否定/文型 普通形+んですか。


(練習) FC 現在形/否定 → 過去/過去否定 んですか。



<板書>  A-2 (い形容詞/な形容詞/名詞 普通形)んですか。 強調:説話人驚訝或疑念的情緒、強烈的好奇心

(PC)
同僚と昼ごはんを食べています。 同僚は あまり食べません。
わたし: 体の調子が 悪いですか。
             →悪いんですか。


わたし: 風邪ですか。
    →風邪
    →風邪なんですか。


先週 Sさんは 休みました。
わたし: 残業でしたか。
    →残業だったんですか。


※ 形容詞・名詞 現在/否定/過去/過去否定 普通形+んですか。
★ な形容詞・名詞 現在 普通形+なんですか。


(練習) FC 形容詞・名詞 んですか。

(練習) B-1


※ A 風邪なんですか。
  B はい、風邪なんです。 × / いいえ、風邪じゃないんです。強調文 ×
    はい、風邪です。  / いいえ、風邪じゃありません。 

  A 旅行に 行くんですか。
  B はい、行くんです。 × / いいえ、行かないんです。 ×

答えるときは 「・・んです。」を使わない。


 

<板書>  A-2 (疑問詞疑問句)んですか。  説明の要求(要求詳細的説明)

Sさんは カラオケへ行きますか。 わたしも カラオケが好きです。
カラオケで どんな歌を 歌いますか。
              →歌うんですか。


母の日です。 友達は プレゼントをあげました。
わたし: 母の日に 何を あげましたか。
               →あげたんですか。


Sさんは どのくらい 日本語を 勉強していますか。
                   →勉強しているんですか。


※希望對方給自己進一步更詳細的說明。 有含説話人強烈的好奇心。

(練習 B-2)



<板書>  どうしたんですか。 怎麼回事?/發生什麼事?

(PC)
友達に 会いました。 怪我です。
わたし: どうしたんですか。

同僚です。 同僚は とてもうれしいです。
わたし: どうしたんですか。

※ 用於感到興趣、好奇、驚訝、意外的感覚的時候。

※ どうしましたか。 (L17) 
  病院の医者が使う。(仕事なので驚きや意外な気持ちがない。どうしたんですか。×)


(練習 B-3)



<板書>  A-3 どうして (普通形)んですか。 (含有驚訝或好奇的情緒)
・・・ (普通形)んです。 (理由) 


(PC)
友達と 食事しています。
友達は お酒が好きですが、 今日は 全然 飲みません。
わたし: どうして 今日は お酒を 飲みませんか。
                     →飲まないんですか。
・・・ 車で 来ました。
      →来たんです。


友達と 話しています。 友達は 会社を辞めたいです。
わたし: どうして 会社を 辞めたいですか。
                →辞めたいんですか。
・・・ 残業が 大変です。
       →大変なんです。
   休みが ありません。
       →ないんです。



どうして 日本語を 勉強していますか。
           →勉強しているんですか。
(チェーンドリル)



※ 車で 来ましたから。 = 車で 来たんです。  「~んです」比較常用

※ 車で 来たんですから。×


(練習 B-4)









<板書>  A-4 (普通形)んです。 (附加理由)

学生のとき、アルバイトを しましたか。
・・・ いいえ、 しませんでした。
   忙しかったです。 (理由)
  →忙しかったんです。


毎晩 家へ帰ったら、 テレビを見ますか。
・・・ いいえ、見ません。
   いつも インターネットをします。 (理由)
      →インターネットをするんです。
         

月曜日の午後、暇です。
いっしょに 映画を 見ませんか。
・・・ すみません、 月曜日の午後は ちょっと・・。
   仕事です。
  →仕事なんです。



<板書>  主題提示的用法 助詞「が」→「は」

韓国料理を 食べませんか。
・・・ すみません、ちょっと・・。
   韓国料理 好きじゃないんです。
      (主題)

毎週 車で 来ますか。
・・・ いいえ、 来ません。
    ないんです。


(練習 B-5)



<板書>  A-5 (て形)いただけませんか。 (委託・指示)

会社です。 日本人の上司です。
日本人の日本語は とても 速いです。
わたし: もう少し ゆっくり 話してください。(L14)
                →話していただけませんか。


       高  (て形)いただけませんか。  例: メールを送っていただけませんか。
礼貌程度     (て形)ください。           メールを送ってください。
       低  (て形)。                メールを送って。 (口語用法)




<板書>  A-5 (普通形)んですが、(て形)いただけませんか。  「句子的開場白」的用法

東京を 旅行しています。 ホテルから東京駅へ行きたいです。 行き方がわかりません。
東京駅へ 行きたいですが、 行き方を 教えていただけませんか。
      →行きたいんですが、 


行き方が わかりませんが、 地図を 書いていただけませんか。
     →わからないんですが、 


※ すみませんが、(L14) / (普通形)んですが、
   が→ 後ろに他の文を続ける(後面一般要接其他句子)
   要求・指示・許可・意見時的開場白使用 

※ (普通形)んですが、~ (後面・・勧誘・許可 OK)
   例: 用事が あるんですが、 早く 帰ってもいいですか。
      あした 映画を 見るんですが、 いっしょに 行きませんか。


(練習 B-6 / C-2)



<板書>  A-6 (た形)らいいですか。  請求對方給予助言或指示

友達が 結婚します。
台湾人の友達です。 何を あげますか。 わかりませんから、アドバイスが欲しいです。
わたし: 友達が 結婚するんですが、 何を あげますか。
                            →あげたらいいですか。

・・・ お金を あげます。
       →あげたらいいですよ。 (助言・建議)

※ 語気助詞「よ」 ・・ 強調自己的判断和意見


会社です。 資料をコピーしますが、 何枚コピーしますか。 わかりません。
わたし: 何枚 コピーしますか。
         →コピーしたらいいですか。 (要求指示)
・・・ 20枚 コピーしてください。(指示)



<板書>  どうしたらいいですか。 (我該怎麼辦?)

中国語が 上手に ならないんですが、 どうしたらいいですか。 (請求對方給予助言或指示)

電車に かばんを 忘れたんですが、 どうしたらいいですか。


※ (あなたは) どうしますか。 (你會怎麼做?)
  (わたしは) どうしたらいいですか。 (我該怎麼辦?)


(練習 B-7)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つーさん03

Author:つーさん03
台湾で日本語教師をしています。
台湾人の夫ともうすぐ生まれる子どもと
のんびり暮らしています。

最新コメント